暑すぎるので Happy Made はじめます!まずはストリングアートから

暑すぎます、日本の夏。毎日、なにもやる気がおきません。いっそ何かに集中したらどうかなということで、糸かけしてみました。釘の数30、糸の数は15。いまいちですが、Happy Madeという新しいカテゴリーを追加したので、スタートの第1号作品です。

stringart

糸のかけ方に決まりはありません。規則正しくかけても、ぐちゃぐちゃ思いのままにかけてもオッケーです。そこに数学的な面白さを見つけてもよし、アートとして美を求めてもよし、眺めて癒されるもよし。

間違ったかけ方をしていないかな?次はどの色にしようかな?今はまだ、そんなことばかり考えてしまいますが、これがわたしの「こころ模様」と言えるような自然体の糸かけができるようになるといいな・・・。

少し気になるのは、材料の釘です。廃棄する時に燃やせません。それから、かさばるので増えると保存する場所に困ります。

飽きたり、別のかけ方をしたくなったりしたら、糸をほどいて土台を再利用すればいいですね。ほどく前に、写真を撮るのを忘れずに(笑)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする