<2018年6月のまとめ>やっぱり好きなのは、食べることと写真を撮ること

6月に梅雨明けしました。今年は夏をいっぱい楽しめますね。あ〜、もう1年の半分が終わってしまった!いえ、まだ1年の真ん中ですよ。

そう!なんでもいい方向に解釈しましょう(笑)。

ブログには書いていませんでしたが、地元の社会福祉協議会でシニア対象のプログラミング講座が始まりました。2020年から小学校で必修になるプログラミング学習で、ボランティアとして子供たちをサポートしようというものです。

パソコン大好きだし、ものづくりも好きだし、時代に乗り遅れないようにするためにも参加することにしました。

scratch

ブロックのようなものを並べてプログラミングすると猫のキャラクターがぐるぐる回って、きれいな図形を描いてくれました。今の子供たちは、こういうものに興味を示し、論理的な思考能力が身につくのでしょうか?

シニアにとっては頭の体操になるかなとも思ったのですが、今のところ(全5回の講座の2回が終わったところ)あまり面白くありません。ちょっと残念。でもまだ2回ですからね、楽しいのはこれからかも。

歳をとると興味のないものに対しては頑張れません。人からそんなことして何が面白いのと言われても、自分が夢中になれるものが一番です。やっぱり、食べることと、写真を撮ることとかな、好きなのは。これからもダメ元で、いろんなことに首をつっこむつもりでいますが(笑)。

人形町

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする